e-Tax(国税電子申告・納税システム)とは?

e-Taxとは? e-Taxで確定申告

インターネット環境とネットができる携帯やパソコンなどがあれば、いつでもどこからでも所得税、消費税、贈与税、印紙税、酒税などの申告や法定調書の提出、届出や 申請などの各種手続ができるシステムのこと。

2019年にスマホからe-Taxで確定申告ができる「スマート申告」が登場し、2020年より、待望のiPhoneからもe-Taxが利用できるようになったことで、電子申告をする人が増えています。

ICカードを読み取れるスマホ又はiPhoneと事前にマイナポータルアプリのインストールが必要です。※パソコンで申告書を作成される方も、スマホのアプリ(マイナポータルアプリ)でパソコン上に表示されたQRコードを読み取れば、e-Taxによる申告ができます。

2023年1月17日時点で、マイナポータルアプリに対応しているスマートフォンは420機種とiOS14以上がインストールされたiPhone7以降の機種になります。

e-Taxの利用方法について

国税庁 「確定申告書等作成コーナー」で作成した申告書は、マイナンバーカードを使用してe-Taxで送信できます。「確定申告書等作成コーナー」の利用環境の確認はこちらから

Reiko
Reiko

このめんどくさい記帳や書類作成をオンライン青色申告ソフトと連動させることで、簿記、会計の知識がない方でも簡単に電子申告をすることができます。

e-Taxの送信方法

スマホ申告 マイナンバーカードを利用したe-Tax送信方法
スマートフォンでマイナンバーカードを利用したe-Tax送信方法「マイナンバーカード方式」及び事前設定の方法について動画でご案内しています。
https://www.youtube.com/watch?v=REyhY_cv-gA

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました