【2023年】Windowsパソコンでe-Tax 受付システムにログインする方法

パソコンでe-Tax 受付システムにログイン e-Taxで確定申告
Reiko
Reiko

e-Tax 受付システムに、パソコンでログインするには、予めスマホやiPhoneなどで、利用者識別番号と暗証番号を取得していると簡単にログインできます。未取得の方は「【2023年】iPhoneではじめてe-Tax 受付システムにログインする方法」へ

国税電子申告・納税システム e-Taxにログインするには、予め利用者識別番号と暗証番号を取得する過程で、一度ログインしておくとパソコンからでも簡単に「マイナンバーカード」でログインすることができます。

ここでは、スマホやiPhoneなどで予めログインした事がある方が、Windowsでe-Tax 受付システムにログインする方法について説明しています

パソコンで受付システムやe-Taxソフト(WEB版)にログインする

Windowsで受付システムへログインする為には、以下の事前準備が必要です。

e-Taxソフト(WEB版)を利用するに当たって

  1. 利用規約の確認
  2. 利用環境の確認
  3. 事前準備セットアップ

利用規約の確認

国税電子申告・納税システムの利用及びオンラインでの開始(変更等)届出書の提出に当たっては、 次の利用規約の全ての条項に同意いただく必要がありますので、ご利用前に必ずご確認ください。

国税電子申告・納税システムの利用規約

e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナーの利用規約

利用環境の確認 Windowsをご利用の方

▶ OSは、Microsoft Windows 10又は11

▶ ブラウザは、Google Chrome又はMicrosoft Edge

※推奨環境とは、国税庁において動作を確認した環境です。

利用環境の確認 Macintoshをご利用の方

▶ OSは、mac OS 10.15~mac OS 13.0

▶ ブラウザは、Safari 15.6~Safari 16.1

事前準備セットアップ

パソコンを使って「受付システムへ」と「e-Taxソフト(WEB版)」いずれにログインする場合も事前準備セットアップが必要です。ログインしようとすると、以下のような環境チェック画面が開きます。

eTaxUketsuke_Winsetup.exeのインストール

←この実行ファイルをe-Tax(4)事前準備セットアップのページからダウンロードしてインストールします。
(Windows用)セットアップインストールマニュアル

Chromeの拡張機能「e-Tax AP」のインストール

Chrome開いた状態で、 Chrome ウェブストアへアクセスし、ブラウザの拡張機能「e-Tax AP」をインストールします。「e-Tax AP」インストールはこちらから

このページのリンクから、セットアップできない時は、e-Tax(4)事前準備セットアップのページから事前準備を完了させてください。

★受付システムにログインするなら
「マイナンバーカードでログイン」をクリックします。

★e-Taxソフト(WEB版)にログインするなら
左側の「ログイン」をクリックします。

以下の画面になるので「マイナンバーカードでログイン」をクリックします。

※ここからは、受付システムもe-Taxソフト(WEB版)も同じ手順で進みます。どちらの場合も、事前セットアップができていれば以下の画面が表示されますので、右側のスマートフォンで読み取りをクリックします。(iPhoneでもOK)

QRコードを読み取る画面が表示されるので、スマホ又はiPhoneのマイナポータルアプリを立ち上げて、QRコードを読み取ります。

以下の画面からQRコードを読み取をタップ

カメラが起動しますので、QRコードを読み取るとパソコンの画面が自動的に切り替わり、ログイン状態になります。各種設定などを見るにはマイページをクリックします。

パソコンでe-Tax 受付システムにログインする方法まとめ

Reiko
Reiko

お疲れさまでした!無事ログインできたでしょうか?

私は、受付システムへログインするのもe-Taxソフト(WEB版)へログインするのも、QRコードを読み取る方法ならどちらも、簡単にログインできました。

利用者識別番号と暗証番号でログインしようとすると、「利用者識別番号又は暗証番号が間違っています」と表示されるので、どちらもログインできませんでした。これは、PCによってセキュリティやセットアップの条件が違うので、どれが原因なのかわかりません。時間があったら、やってみようかと思いますので、また見に来て下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました